usadonGalleryのブログ

日々思ったことをブログにします。ほとんど絵の事と大好きな洋楽の事だけど。

愛おぼえていますか

昔アニメが好きで超時空要塞マクロスも見ていました。

当時面白いと思ってたのに、途中でメロドラマみたいになったので、マクロスはウェットな感じであんまり面白くなかったと、

いつのまにか私の頭は変換されていました。

あれから何年経ったのか、本当に久しぶりに見ると、

マクロスって、むっちゃ面白いやん!

って久しぶりに思い出しました。

本編の後半部分が子供の私にとってなんか納得いかなかったのと(今でも後半部分がイマイチかな〜)映画の内容とがごっちゃになってマクロスの内容をずっと忘れていました。

テレビのマクロスは面白いし、話がよくできてる。異星人の巨人と戦ったけど、その後共存していく話が上手くおさまってるいるし良くできてると思いました。

最近歌マクロスっていうゲームをしています。

いろんなマクロスの音楽に合わせて流れてくるボールをシャンシャンたたいていくゲームです。

その中でマクロスの「愛 おぼえていますか」がやっぱりいい曲で、私がマクロス世代でこの曲がヒットしていくところを見ていたせいかもしれません。

曲のきらめきかたがダントツだと思いました。アニメソングを超えたポップスというか、私の中でこの曲は昭和のヒット曲って感じです。子供心にもいい曲だな〜と思ってたし。

何気にネットで調べると「愛 おぼえていますか」の作曲家が加藤和彦だったので、ビックリしました。加藤和彦が作ってたなんて知らなかった。当時子供だったので加藤和彦を知らなかったけどさっ😅

加藤和彦が作った「白い色は恋人の色」が郷愁にあふれたすごくいい曲で名曲だと大人になってから思ったりしていたので、だから「愛 おぼえていますか」に同じような雰囲気が流れてるんだと、本当に納得です。

この曲、他のマクロス関係の人も歌ってるけど、やっぱり飯島真理が歌って「愛 おぼえていますか」が完成されます。

飯島真理の綺麗で爽やかな声と歌い方でこの曲にふわっとした温かみが生まれる感じで、すごく合ってます。

マクロスが放映されてから何年経ったんだか。

初めて作曲家の名前を知ってデカルチャー

です。