usadonGalleryのブログ

日々思ったことをブログにします。ほとんど絵の事と大好きな洋楽の事だけど。

納品に行ってきました。20180617

奈良市にあるレンタルボックスのお店「さぁくる」さんのところに納品に行ってきました。

shop.circle-kt.com

以前広島県大久野島にうさぎさんを見に行って、海とうさぎの絵を描きたいと思い、大久野島ではないけど、そんな絵を描きました。うさぎさんが島から旅立ちこれからどんなところへと行くのか、ここからお話が作れたらいいんだけどな〜。

多目的のグリーティングカードと新しいピアスも置いてきました。

f:id:usadonGallery:20180617185559j:plain

f:id:usadonGallery:20180617185613j:plain

母をたずねて三千里

イタリアのジェノバからたった一人でアルゼンチンへお母さんに会うために旅に出たマルコという小さな少年のお話。

高畑勲監督の作品です。

昔から大好きな作品です。私が特に気に入っているのは、お母さんに会うシーンでもなく一人で旅をするシーンでもありません。

マルコが夢を見るシーンです。

あの当時マルコの夢をどう表現したらいいのかわかりませんでした。

今ならわかります。

シュールレアリスムだったんです。

特にマグリットデ・キリコ風に描いていたんだと気付きました。

中学の美術の授業で模写をする時にマグリットの鳥の絵を見た時に、この不思議な雰囲気が漂う世界が好き!って思いました。

デ・キリコルパン三世で車輪を回す女の子のシーンが出てきてそれがデ・キリコの有名な作品と知り、それも不思議な世界を醸し出していて、なんだか心惹かれました。

今思えば、その時より前にすでにマルコだけでなくハイジや赤毛のアンのアニメでシュールレアリスムに触れてその世界に魅了されていたんだわ。

子供向けのアニメだったけど、すごくアートを取り入れた作品だったんですね。

そのおかげか、私はシュールレアリスムの絵が大好きです。

特にマグリットが。

好きすぎて、ベールギーまでマグリットを見に行ったし。

高畑さんのアニメってリアルに描いてるのでいつかその国に行きたいを思わせるんです。すごい影響力があるんだな。

今、母をたずねて三千里を見てるせいか、シュールレアリスムみたいな絵を描きたくてムズムズしています。

 

納品に行ってきました。20180527

今日奈良市にあるレンタルボックスのお店「さぁくる」さんのところに納品に行ってきました。

shop.circle-kt.com

もうすぐ梅雨なので雨に関係する絵を置いてきました。

雨なのでもっと灰色っぽいシックな感じにしたかったのですが、そう描くとなんだかどんよりもさーとした垢抜けない絵になってしまって、梅雨なのに青空の絵になってしまいました。

画力が足りないと思ってしまいました。

また雨の描き方を研究します。

f:id:usadonGallery:20180527220151p:plain

f:id:usadonGallery:20180527220223p:plain

f:id:usadonGallery:20180527220246j:plain

ピアスは雨の雫のイメージで作りました。

 

f:id:usadonGallery:20180527220304j:plain

夏に向けてのブレスレットです。

Transvision Vamp

ネットでマクロス7 を見てから私の中で再ブームが起こり、歌マクロスというゲームがあることを知ったので、そのアプリを入れて遊んでいます。

そうしてると登場人物のミレーヌっていう14歳の女の子を見て、

ふとTransvision Vampnとういう80年代後半に人気があったイギリスのポップパンクバンドを思い出しました。紅一点のWendy Jamesっていうむっちゃくちゃ可愛いボーカルの女の子がいて、当時結構好きでした。

ミレーヌを実写版にするとウェンディかな〜なんてなんとなく考えたりして、今youtubeで Transvision Vampを見まくってます。やっぱりすごく可愛くて綺麗!

ウェンディの華奢なキュートなスタイルとあの可愛い顔とどこかボーイッシュな感じだけどやっぱり美少女系なとことか、どこかミレーヌのイメージだな〜って思ってしまいます。

そしたら、ウェンディが歌マクロスミレーヌの星のタンクトップと似たような衣装を着ているのです。デニムの短パン(こんな表現でいいのかしら^^;)履いて。

この時のウェンディは20歳前半で可愛いけどスレンダーなセクシーさがあって、ミレーヌが20歳ごろになったらウェンディみたいになるのかしらって想像しちゃいました。

ミレーヌとウェンディの違いはボーカルと声かな。

ウェンディの声は子供みたいな少女のような少年のような声だけど、ハスキーでどこか哀愁があってなんかドスが効いてるって感じで、歌が上手い下手関係ないパンキッシュそのものです。

ミレーヌは女の子らしい優しくて綺麗な声でAngel Voice系です。

容姿がなんかわりかしイメージに合ってるのよね。

久々のTransvision Vampで、懐かしさとどこか少女のような少年のような気持ちになって80年代へと帰って行きました。